2年目の初めての授業です。

水彩画の画材と用具の説明と春季の課題の講評がおこなわれました。
4月10日授業風景

画材と用具
 水彩絵具
  上質の物をえらぶ。基本色セット(12色)+一味違う色相を数色
 絵筆
  高価なセーブル筆をせめて1本ほしい
 水彩紙
  粗目、中目、細目、極細目がある

何故、水彩で描くのか?再び、基本的な話は易しそうで難しい。

先生より、
 ※何度もえがいてみること
 ※絵の中で何をいいたいのか
 ※他の作品を観る
 を言われました。

今年こそ、絵が上手くなるぞと、思いました。
スポンサーサイト
2017.04.10 Mon l 水彩画 l top